感動エンジン発見ライフ

『感動は他から与えれてもらうものではなく、自ら創り出せるものだ!』をコンセプトに感動出来るエンジン(心)を装着し、日々の生活の中でいつでもどこでも感動を発見出来るようになるブログメディアです。

開催報告 ~自然と触れて感じる古きよき和心ツアー ~

約 1 分

 

 

~自然と触れて感じる古きよき和心ツアー Vol.13 浴衣でかき氷 インスタ映え写真を撮りに行こう編~

このベントは、古き良き和心散策ツアー の13回目として記念すべき7/22に開催してきました。
なぜ、7/22が記念すべき日なのかは、わかる人にはわかると思います(笑)

さて、そんな期待の込められた開催日だったのですが、やはりいろいろなミラクルが起こりました(笑)

しかもほんの少しでもタイミングがずれたら起こりえなかったことばかりだったのでいま思い出してもホント不思議なご縁を感じます。

そして、イベントの方ですが、まずは、いつものように会の看板と看板娘のお出迎え♡

佳奈江ちゃんの描く絵はなんかホッとするんですよね。
そして、佳奈江ちゃんの笑顔に癒される人も多いって聞いています~

何はともあれ、まずは、メインデッシュのかき氷ですよね(笑)

注文しても少し時間がかかるということだったので、おのおの好きなものを注文しました。

私は、いろいろ迷いましたが、最終的には、コーヒー好きだったのでカフェオレのかき氷を注文♪

今回は、イチゴ3人、日向夏1人、カフェオレ1人とやはり王道のイチゴが人気でした。

みなさん、満足の食べ終わった後は、プチカードワーク。

これは、いま、自分が突破したいことや悩んでいること、またが何かのきっかけを欲しい時に行うものなんです。
しかし、これがホントに自分にぴったりのカードを引いてくるのでビックリなんですよね。

そして、なるほど!そうかと自分で納得できるのがこのカードワークの強みなんです。

そして、全員が終わった後は、それぞれの活動告知タイム♪

みなさん、いろいろ活動されている方が多いので次のイベントの告知や活動の報告をしました。

最後には、記念写真

そして、無事に終了

といつもならなるはずだったのですが、お店を出たところにビールに自分の顔を印刷してみませんか?との文字が・・・

海外で話題!ビアアートを体験してみませんか?

なにやら、よく見てみるとベルギービールの泡に撮った写真を印刷できるらしいのです。

これがそのマシーン。

みんな、ホント!?どうしよう?と戸惑っていると我らが代表(笑)、ロッキーさんが名乗りを上げました♪

こちらはビールの泡に印刷する写真と撮っているロッキーさんを遠めにみんなで記念写真♪

いろいろ話しているうちに仲良くなったお姉さんも交えて完成記念写真(笑)

さぁ~て、どんな図柄になるのでしょうか?

ここでも見せてくれます。ロッキーさん♡
このあたりの微妙な呼吸はさすがです!

そして、いよいよ完成版登場です♡

期待を裏切らない逸品となりました(笑)

実は、このイベントもあと10分くらい遅かったら経験できなかったんです。
もし、浴衣イベントが終わってもそこでゆっくり話していたら、参加できなかったんですよね。

今回は、次の用事が控えているから早めに帰ろうとちょっと強制的にお店を出たので体験することが出来ました。
何か不思議な縁を感じました。

というおまけも付き、みなさん、大満足で会はお開きになり、それぞれが次の予定へ。

さらにここでも私は、不思議な体験を・・・

内容は、話すと長くなるので省きますが、やはり7/22という日、タダモノではありませんでした。

しかも今年だけではなく、昨年にもちょっとしたサプライズがあったんですよね。

こういうことが起こるとなんか心がわくわくしますよね。

ちょっとしたことにも感動できる心がこういったことを引き寄せてくるんだろうなぁと改めて感じた日でした♡

~自然と触れて感じる古きよき和心ツアー Vol.14 未来について語ろう編~

それにしても今年の夏は、暑かったですね。

9月に入ってもその暑さは、一向に衰えませんでしたもんね(笑)

そんな暑い時期でもあったので、ちょっと夕涼みでも出来たらいいねということで古き良き和心散策ツアーの第14回目として浴衣で夕涼みツアーを開催しました。

そして、どうせ夕涼みをするなら普段考えないことを考えられる時間になるといいよね?ということでちょっと枠を大きくして社会のことを考える会にしました。

それもいまの時代の社会ではなく、未来の社会。

ちょうど、この日の午後にNPO法人開催の未来社会の勉強会もあったのでそのイベントとも兼ね合わせてしまおうというぜいたく企画です。

普段、なかなか社会のことなど考える時がないのでこれはどうなるのかと思ったのですが、予想以上におもしろかったです。

会場は、何度か利用させてもらっているBOOK LAB TOKYOさん。

このお店は、普通の本屋にない本などがおいてあり、なかなか面白いお店なのです。

そして、ただ、語るだけでは難しいし、話も弾まないのでそれをサポートする協力な道具として“ヒントカード”を応用したカードの登場。

これは、1枚1枚にキーワードが書かれたものを自分で聞いてそこについていま、思うことをみんなにシェアする形で行いました。

ちょっと予約時間より、早くついてしまったので、今日の会のお土産の準備から始めました(笑)

お土産は手ぬぐい。

使い方がわからない人も多い今の時代ですが、使ってみると非常によく考えられているのもこの手ぬぐいなんですね♡

そして、ここで大失態が・・・

主催者二人の携帯のバッテリーが少ないことに気が付き、充電したまではよかったのですが、いきなりの参加者登場にバタバタしてしまい、会が終わってから気がついたこと。

そのため、写真撮り忘れた!でした(笑)

なので参加者の方からいただいた写真を使わせていただきました(笑)

ちゃんと計画をしておかないといけませんね。

カードワークはこんな感じです。

自分で心を込めてカードを切って今の自分に必要なカードが何なのかを求めます。

そして、出たカードについて一言コメントします。それを聞いていたまわりの人がその人に向かって一言コメントを繰り返すというシンプルなもの。

ただ、これがやってみるとわかるのですが、妙に納得してしまうのと自分では気がつけない観点を他人からもらえるのでホントおもしろいんですよね~

各自、こんな感じで引いていきます。

そして、あまりに盛り上がりすぎ(笑)、会の終了時間をオーバーしてしまったことと次のイベントへ時間がギリギリになってしまったので慌てて解散(笑)

なので、最後の集合写真も撮れずにホントダメダメな会でした(笑)

その代わりに(笑)、夜のNPO法人イベントの登壇者と司会者と記念写真をパチリ!

そして、次回からは、しっかりと写真を撮ろうと心掛けたものでした。

 

~自然と触れて感じる古きよき和心ツアー Vol.15 納涼船編~

今年もやってきました。この季節♪ というわけで昨年、初開催してみてメチャクチャよかった浴衣で納涼船イベントを今年も開催してきました。 昨年は、10/9までだったので、その前に開催しよう、日にちを忘れないようにしよう(笑)とうちわを昨年から取っておいて夏は、ずっと目につけておきました(笑) その証拠写真です。2017年の文字が見えると思います(笑) ところが、2018年は、なんと9/24まで!! これも何気なく、念のため、HPでいつまでやっているか確認しておくかと思ってみたからよかったものの10月初旬に開催すればいいやと思っていたら完全にアウトでした。 まぁ、もっと前から計画的にやれよと言われれば、それまでなのですが(笑)、何はともあれ開催出来てよかったです。 そして、イベント告知がギリギリになってしまい、参加できなかった方ごめんなさい。来年こそは早めにします・・・ 昨年は、初めてだったのでよくわからないこともあったのですが、この納涼船かなりお得なんです♪ 竹芝ターミナルを出発し、レインボーブリッジお台場などを見ながらの約1時間45分かけて東京湾をめぐります。 さらに飲み放題(ビール、ソフトドリンク)付きで2600円。   これでもかなりリーズナブルなのですが、 Webで事前に予約すると500円オフ、 さらに 平日に浴衣なら500円オフと平日開催だと1600円になってしまうんです。   かなりおいしいプランになっています。   そして、大事なのが早めに並んでの席どり(笑) 毎回、400人くらい乗車するのですが、50席くらい椅子があるんですよね。 この椅子が確保できるのと出来ないのでは、疲れ度合いがまったく変わってきます。 去年の教訓を活かし、早めに並んでおいたのでいい席ゲットです。 船内では、最初の時間が何といっても撮影スポット。 ホントきれいなんです。 順番で荷物番をすることにして自由に撮影タイム。 写真では、伝えきれないくらいマジでいいんですよ♡ 必然的(笑)に私が荷物に座ることが多く(笑)、撮影はあまりできませんでしたが、みなさん、キャッキャして喜んでいたようだったのでそれはそれでよかったです。 そして、自己紹介時になんと地元の同じ高校だったことが判明した古矢さんと佐藤さん。 これもすごいビックリですよね。 最後、納涼船が竹下ターミナルに戻る際にみんなできれいな夜景をバックに記念写真。 YouTuberでもあり、いろいろ写真を撮ってくれたけいちゃんの撮影ポーズ♡ 来年も早めに企画してまた楽しみたいですね♪

~自然と触れて感じる古きよき和心ツアー Vol.16 野点編~

和心ツアーも記念すべき15回を超え、16回目に突入しました。 せっかくなのでいままでにやったことないイベントを行おうということで選んだのが“野点” 野点、風流ですよね~

野点(のだて)とは、屋外で茶または抹茶をいれて楽しむ茶会のこと。

wikipediaより引用 メチャクチャ、インスタ映えしそうな予感ですが、何をどうやったらいいのか全く分からない状態(笑) きっかけは些細なことからで『いずれは、野点を出来るようになりたいよね~』ということから『じゃ、いまやろう!』ということで始まりました(笑) 開催に向けて動き出すと・・・ 今回は、初開催ということでどうしたらと思っていたのですが、心強い助っ人が二人現れました。 それが希光ちゃん野田くん(通称、ロト) この強力な二人のイメージをもらいながら打合せを重ね、なんとか開催まで至りました(笑) やはりイメージがある状態ない状態では全然違いますからね。 当日は、雨模様が心配されたのですが、開始前にちょこっと降って後は天気に恵まれたのがうれしかったですね。 開催内容 開催地に選んだのは、代々木公園。 自由な空間でありながらとても気の流れがいいからです。 そして、ちょい早めに行ったから場所は取り放題。 なので前回、下見した時に選んでおいた第一候補地にしました。 ちょうど準備が終わるころに最初に参加者が登場。 なにしろ、普段、ほぼ経験がない野点。なので参加者もどこに座ればいいのか、どうすればいいのか、わからない状態の中、イベントは始まりました。 まずは、会の趣旨や今日の流れを説明 そして、そのあとは、いよいよお楽しみに野点。 感想は、屋外で飲む抹茶はメチャクチャおいしい! ホントにおいしかったですね。 そして、その次は、知っているのと知らないのでは、差がつくプチ写真講座♪ プチ写真講座の後は、代々木公園での自由撮影。 集合時間になっても戻って来なかったことをふまえると楽しんでいただけたのでないでしょうか? このプチ写真講座にあわせて用意したのがシャボン玉 これは、ロトのアイディアでしたが、メッチャはまりましたね(笑) いよいよメイン(?)イベントで和心を感じれる実践タイムの時間です。 今回は、俳句にチャレンジ! 俳句といっても正式なものではなく、いまを感じて、この時間の中での自分の気づきを一句書くというもの。 そして、せっかっくなので筆ペンで色紙に書いてもらって最後に発表 ちょっとハードルが高いかな?とも思ったんですが、みなさん、それぞれに風流ある句を詠まれていました♡ 会を終えて 最後は、みんなで作った句を持っての記念撮影。 そして、これだけで終わらないのが代々木公園(笑) 隣で巨大シャボン玉のパフォーマンスが始まりました。 さっそく童心に戻って思いっきり楽しんできました。 野外で行うと開放感があってホントいいですね。 参加された方もみなさん大満足の様子で苦労した甲斐がありました。 また、来年もバージョンアップして行いたいですね~

~自然と触れて感じる古きよき和心ツアー Vol.17 和心好きがつながっていく協会準備編~

和心ツアーも早くも17回を迎え、20回目に向かって諸突猛進中です(笑) 今回もこれまでとは一味違い、いままでにやったことない会にしようとことで何がいいのか考えてみました。   そして、その答えは、このイベントの出発にあったんですよね。   素朴にこの会を始めたきっかけが“和心を好きな人と友達になりたい!”だったのです。   まぁ、最初は着物を気軽に着れればいいぐらいの軽い気持ちだったのですが、そういった機会を増やすためにも同じ志を持った人が多い方がいい。 じゃ、そういった人たちを集めようとなり2017年6/3にこの会を発足させたのです。   それからもう少しで早2年が過ぎようとしています。   ただ、会を主宰してみて、あるいは、ほかの着物関係のイベントにお邪魔してみて感じたのが、仲間をどんどん増やすことの楽しさでもあり、難しさ。 ならば、同じ志を持った人々で考えていく何か協会の様なものをみんなで作ってもいいのではないか?で今回は、お試しでやってみることにしました。 とは、いってもこの会のだいご味でもある“非日常”をたくさん体験してもらおうと企画しております。 まずは、会の開始前にイメージを合わせるために最終打合せ♪ 今回は、近場のスタバでしっかりと打合せ♡ カフェに着物姿は目立つんですよね(笑) そして、よく声をかけられます。 まずは会の初めにこれまでの歴史と今回の趣旨 そして、今回、自分の自信の整理を実感できるプチワークショップ ワークの感想を聞きながら非日常体験の“和菓子と抹茶” 意外と和菓子って自分じゃ買わないじゃないですか? そして、抹茶もなかなか飲めない。 そういったものを気軽に体験してもらおうという毎回、行っている非日常体験です。 そして、最後はみんなで記念写真 自撮りに慣れている人がいると写真も映えるものです♡ 無事、会が終了して今後のこの会の趣旨に賛同してくれた喜びをかみしめながら帰るときれいなライトアップが・・・ 気分がうれしいといいものを引き寄せるんだなぁとしみじみ実感したものです。 今後もャレンジを続けていく和心散策ツアーをどうぞよろしくお願いします。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA